暑中お見舞い申し上げます。まいにち暑くて溶けそうですね・・・。

きょうはアルバイトでした。最近、昼間に昼寝をしすぎて夜眠れない感じなので、今朝は眠くて眠くて、どうやって電車に乗ったかはっきりと記憶にないような感じです・・・。

眠そうな駅員さんってあまり見ないですよね、駅員は朝に強いのでしょうか、すばらしいことです。

ハナケンゴのケンゴさんのダンスライブ?に行きたかったのですが、珍しく残業があって行けませんでした、残念。

残業ではPTさんなどと話をしておりました。ハムストリングスの話をしたわけではありませんが。(・・・いや、ハムストリングスって単語をちょっと書いてみたかっただけです)。

ふと思ったのは、オーラとか、なんか言葉に出来ない何かってのはたしかにあるんだなというようなことです。いわゆる科学的なものを追い求めていましたが、ひととしてそこにあるというのは、単に文字に起こせる範囲であるだけではなくて、非言語的なものが雄弁に匂いを放っているのだなあということです。・・・・駅員さんスキスキとか思っていると駅員が「むむ、不審人物!」って思ってしまうかもしれないし(~~)・・・たとえそうといわずとも、伝わるものがあるんだなという・・それはブログであっても、文章でもそうで・・・・

・・・普通の人はもっと若いころに気づくようなことだと思いますがわたしは例によって今頃気づいています・・・何でも、ものごとはその底に過剰なほどの何かを含み、耳を澄ませるものだけにそっと歌ってくれるでしょう・・・日々、愛のある、いい心持ちでいたいものです・・・・

・・・・・・きれいごとを書いているみたいだけど、わたしは自分のもつ悪部、恥部、悪臭を放つ部分が外に出ないようにするのに必死で、わたしの悪意がもれないように体中の毛穴を無理やり花で埋めているような日々です・・・こんなにわたしはきれいでありたい、きれいなひとであり続けたい、シロツメクサが腐っても・・・・まあ、きれいネ、ウフフフフ(**)