ブログのサブタイトルのANAダイヤについては5月に達成しましたが
もう一つのSPGプラチナに関してはゆらゆらと進んでます。

7月までの実績です。



今年13滞在19泊してますが、今年中には何とか達成出来るかなという所です。
しかし仕事でホテルに泊まる事なんて皆無で、国内旅行も殆どしないのによく首を
突っ込んだと思います。
意識しはじめたのが3月だったと思うので、もっと早くから計画すればもう少し
楽な展開だったんでしょうね。

でもバンコク好きでなかったら、こんな事してないし無理だったでしょう。
バンコクはSPGのホテルが多いので修行にはもってこいの環境だと思います。

次回も4泊の旅ですが、アソーク周辺で毎日ホテルを変え一気に4滞在稼ぐ計画でいます。

プラチナになってのベネフィットは色々あると思いますが、それが本当に有意義な物かどうかは
達成して来年じっくりと検証したいと思います。

その僕SPG修行をやって感じたメリットについて書いて行こうと思います。

1.大きなポイント
今年稼いだポイントです。
 一般ポイント        4,689P
 GOLDボーナス      4,094P
 キャンペーンボーナス 15,182P
SPGの特徴はこのキャンペーンボーナスが目茶苦茶大きい所ですね。
僕の場合ポイントは全てマイルへ移行していますが、お馴染みのアエロプランや
ANA・JALへも移行可能です。
移行手数料がかからないのも嬉しい所ですね。
移行時のボーナスを入れると約30,000マイル稼いだことになるんで、
東南アジアにビジネスクラスで1回行ける位稼いだことになります。

2.レイトチェックアウト
GOLDの場合16時までのレイトチェックアウトが認められます。
これは帰りが深夜発が多くなるアジア線では非常に魅力的ですね。
最近のバンコクからの帰りですがチェックアウト後
マッサージ→最後の晩餐→ゆっくり空港へ
というパターンです、以前は無駄に1泊余分に部屋をとったこともあったので
とても助かってます。

3.ホテルポイントを購入しマイルに換えた時の換算率が凄い
ホテルポイントをマイル換算した時の1マイルあたりの単価を、購入価格から計算してみました。
これ違ってたらごめんなさい、でも何回計算してもこうなるんで。
(マイルの交換先はANAまたはJALで比べています。)

SPG
20,000PがUS$650(キャンペーン時なら$525)
20,000P→25,000マイル
※1マイル2.1円(面倒なんで$1を100円で計算)

マリオットリワード
50,000PがUS$625
70,000P→17,500マイル
※1マイル5.0円

ヒルトンHH
40,000PがUS$400
40,000P→4,000マイル
※1マイル10円

IHGリワードクラブ
50,000PがUS$575(キャンペーン時には1.5倍で75,000Pに)
75,000P→15,000マイル
※1マイル3.83円

ハイアットゴールドパスポート
40,000PがUS$960
50,000P→25,000マイル
※1マイル4.8円

まあ一般的な使い方でマイルに換える為にホテルポイントを購入する人はあまりいないと
思いますが、ここはSPGの強みだと思います。
もちろんマイルをANAでいうところのスカイコインに換えてる人は関係ないと思いますが、
ビジネスやファーストに換えたい人が、足りない分を購入という使い道は
十分にアリだと思います。


最後のくだりは修行とあまり関係ありませんね、旅人の寝言もしくは独り言と思ってください。