はじめに

ここに、これから書く知恵ノートの要約を読む人に分かりやすくまとめて書いてみましょう。

例)●●の手順を書きます。


 沖縄生まれですが、他県のほうが長いです。
「屈辱の日」私もびっくりしました。なにそれって感じです。
4000人しか入れないのに主催者発表は1万人。中国・朝鮮半島系の反日議員・反日マスコミの洗脳です。

 中国の意図に近い人たちは、中国に移住してはどうでしょうか。台湾は中国になることを嫌がっています。さあさあ、中国の手先沖縄のマスコミの方々(そうでない人もいるが洗脳されている)中国にとっとと移住してください。中国で待っているのは、大気汚染、水質汚染、一人の命は小さい、電車を埋める隠蔽体質、鳥インフルエンザ、都合の悪いことはけされる、反日デモ。
 
次に、アメリカ人の視点で考えるとよく見えてきます。ぺりーの昔から狙っていて、大変な犠牲はらって沖縄を占領しました。そう簡単に手放さないです。勝ったほうに優先権がある。

 結論、沖縄は日本である。日本人である。戦後64年も経っているのに許そうよ!本土は良い人が多いです。渡嘉敷島の集団自決を調べると本土の人は「神様のようだった」との証言はなぜもっと騒がれないのか不思議です。二十歳前後で特攻で死ぬために渡嘉敷島に来て村人に信頼されていたのです。



ステップ1






ステップ2






ステップ3